見る

見る

金印公園

教科書にも登場する、国宝に指定された金印「漢委奴国王」が出土したことを記念して造られた公園。
現在、金印は福岡市博物館に展示されているが、公園の入口には「漢委奴國王金印発光之処」記念碑が建てられている。

住所 福岡県福岡市東区志賀島1865 金印公園
電話番号
時間 見学自由

蒙古塚

元寇(文永・弘安の役(1274・1281年))により戦死した蒙古兵士の慰霊碑として、昭和のはじめに建設された。また張作霖書による「蒙古軍供養塔賛」の碑も建てられている。

住所 福岡市東区大字志賀島
電話番号
時間 参拝自由

万葉歌碑(志賀島第4号歌碑)

日本に現存する最古の和歌集「万葉集」には、4500首以上の和歌の内、約30首も志賀島を詠んだ和歌が残されており、島には1~10号の歌碑が点在している。

住所 福岡県福岡市東区志賀島981
電話番号
時間 見学自由

志賀海神社

綿津見三神を祀る全国の綿津見神社の総本社。古代氏族である阿曇族が祭祀を司る。
山誉祭では、国歌「君が代」の基になったという説もある口上を鑑賞できる。

住所 福岡市東区志賀島877
電話番号 092-603-6501
時間 参拝自由